Coding Memorandum

プログラミングに関する備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すべてはここから

趣味コーディングを久方ぶりに再開しました。切っ掛けはコレ
  Hack The Cell 2009
本屋で偶然目にした UNIX magazine に載っていたプログラミングコンテストがすべての始まりでした。

この号では,コンテスト主催者である(株)フィックスターズ社による「Cellでの開発」の記事が掲載されていて,この中でHack The Cellの紹介がされていました。プログラムの高速化とSIMDプログラミングは仕事でよくやっていることもあり,何とか行けるかもと軽いノリで参加を決めたのでした。

Hack The Cell の顛末は後で書くとして,コンテスト終了後の有志による勉強会,この勉強会(とその後の飲み会)が私にとってのターニングポイントになったのでした。

この会の中で,聞きなれない(別の意味では聞きなれた)“ゴルフ”というキーワードが出てきました。後で聞くと,お題に対し少ないキーストローク(文字数)でコードを組むことを競うとのことで,何ともグッと来るものでした。また,ICFPというコンテストが面白いという話や,別途shinhさんからはTopCoderというサイトも教えてもらいました。

こんなにも様々なコンテストがあるということで,コーディング意欲がとても高まってきました。しかしながら,社会人の身としてはなかなか纏まった時間がとれませんので,無理せず参加できるものからぼちぼちと活動していきたいと思います。
#Hack The Cellでは無理しすぎました・・・

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://msirocoder.blog35.fc2.com/tb.php/2-ebd61064
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。