Coding Memorandum

プログラミングに関する備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽天テクノロジーカンファレンス2010

プログラミングコンテスト ~最強のAIを作ろう!~」の決勝戦が行われることから,「楽天テクノロジーカンファレンス2010」に参加してきました。

基調講演はRubyのまつもとさんで,話を聴くのは今回が初めてだったのですがとても面白い講演でした。講演タイトルは「グローバル・エンジニア」で,Ustreamで見られるようです。

さて,肝心のコンテストですが,運良く決勝戦まで残れましたが,残念ながら決勝戦で負けてしまいました。結果はこんなかんじとなりました。決勝に残ってきた「Wantz」と優勝の「ウサギィ」は攻守のバランスがよく,1,2回戦を見ながらこのチームには勝つのは苦しいなあと思っていましたが,やはり歯が立ちませんでした。

1回戦で当たった「Tsurumi99ers」の人は,このブログを読んでくれているとかで,かなりビックリしました。懇親会でも話す機会があったので,いろいろ聞くとTopcoderやICFPCをやっていたりとのことでした。

コンテストの優勝の賞品は,まつもとさんのサイン付きHappy Hacking Keyboard無刻印モデルでした。これはなかなかの貴重品,あと一歩で手が届かなかったと思うと悔しいです。

コンテスト参加者のみなさん,コンテスト実行委員のみなさん,お疲れ様でした。また来年も是非やりたいですね。


その後の懇親会のじゃんけん大会では, 見事まつもとさんサイン付き「コードの世界」を頂きました。これはかなり嬉しい!
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。