Coding Memorandum

プログラミングに関する備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ICFPC 2010

今年のICFPコンテストは,まったく良いところなく終わってしまいました・・・

言い訳じみれば,昼間は息子からの“かまって”攻撃(キーボードへのアタック)が頻繁に繰り返され,土曜と月曜は我が家の新築プロジェクトで急遽時間を取られてしまった等々・・・ICFPに割ける時間が少なかったかと。去年は完全にフリーな3日間を確保できましたが,そんなことは滅多にあることではなく。

まぁ実際のところは,時間があったとしても今年の問題は解けなかったようにも思います。初めのステップであるCircuitの構文を理解するのにはエラく時間がかかってしまいましたし(気付けば,どうということもないものでしたが),次のステップの鍵に至っては難しさに心が折れました・・・

なんとなく薄々と,たくさんのCircuitをWebサーバに投げてレスポンスを見るゲーなのかと思い始めるにつれ,簡易にHTTPを投げる環境がないことから,段々とモチベーションが下がっていったという感じでした。何かscript言語を一つはマスターしようとRubyの本を買ってはいたのですが,今のところ手付かずで・・・

なにか思いもよらない解法があるのか,他の人の解法を見るのが楽しみです。

しかし・・・ここのところプログラムコンテスト関係は絶不調です。Google Code JamはRound1でNG,TCOはSRM,Marathonともに初戦落ち・・・もう少しこっち方面に時間を取りたいところですが,しばらく難しそうです。

スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。