Coding Memorandum

プログラミングに関する備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TopCoder SRM 446

久々のSRM。
このところ仕事が忙しく,なかなか時間が合いませんでした。

久しぶりに参加した今回のSRMはケアレスミスでスコアを大きく落とす展開となり,散々な結果となってしまいました。

Div2 500のCubeWalkingの問題(Div1 250と同じ)では,進行方向をx,y座標の増分dx,dyで管理してみたのですが,進行方向の90℃回転で次のようなコードを書いてしまいました・・・

if( *it == 'L' ){
    dx = dy;
    dy = -dx;
}else{  // *it=='R'
    dx = -dy;
    dy = dx;
}
dyの代入の前にdxを壊しているという凡ミス。これでExample Testが通ってしまうところも不幸でした。

250問題の方は終了間際でミスに気付き,再submitで最低点。

1000点問題は結構なコード量になりそうでしたので,心が折れました。

スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。